スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男山酒造・酒造り資料館 

お天気のいまいちだった水曜日、遠出をするほどでもなくまずは神楽岡にある「カフェゆるり」さんでランチ。
ランチは日替わりランチ(1,000円)のみですが、たくさんのお惣菜はどれもおいしく、ご飯もふっくら、お味噌汁も上品なお味


yuru.jpg

そして食後にすぐコレ食べちゃう?っていう感じの立派なケーキセット
店内も食器類も素敵で、また行きたくなるお店でした


曇り空を見ながら、39号線を走ってて「あじさい開花中」の看板にひかれて男山さんへ

1_20110811225128.jpg
国稀さんよりだいぶ大きいスギ玉


あじさいは少々終わりかけでしたが、これだけ色とりどりのあじさいが並ぶとホントきれいです
たくさん写真を撮ってきましたー

2_20110811225128.jpg

4_20110811225127.jpg

5_20110811225127.jpg


「ししおどし」の巨大版!?「ばたり」。
こんなのが自宅の庭にあったら、お酒もさらにおいしくなりそう(* ̄0 ̄*)ノ口
3_20110811225127.jpg

こっちは「米つき水車」、臼には何もはいってませんが、ずーっとついてました
8_20110811225230.jpg

すごい藤棚です。咲いてるときに来なければ
6_20110811225231.jpg

池にはたくさんの鯉が泳いでます。
藤棚の柱に、鯉のエサがあったので(1袋20円)あげてきました。

7_20110811225231.jpg


店内では試飲ができますが、運転手なので味見はできません(´・ω・`)ショボーン
しかし、『今日から発売』の『蔵元限定販売品』『生原酒』をすすめられ、こういった言葉に弱いものですぐ購入~お値段も820円(500ml)とお手ごろ価格

アルコールは19度と日本酒にしては高めですが、『厳寒期に仕込んだお酒を生で瓶詰めし、マイナス五度Cで低温貯蔵』した味は、冷ですっきり。
こってりしたウナギや、さっぱりした生野菜にも愛ますよ
暑い夏に最高のお酒でした

sake.jpg
グラスの中の緑と黄色は、富良野ガラスさんで買った氷のガラスです

男山さんは2・3階が資料館になっています。
ペットボトルなど入れ物を持っていけば大雪山の伏流水を無料で汲むことができますし、日本酒を飲まない方も一度立ち寄ってみて下さい

男山株式会社ホームページ

9_20110811225013.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

スポンサーサイト

コメント

男山♪

紫陽花はまだギリギリ見れますよ。
私も藤棚あるの知ってるはずなのに、その時期には思い出さない|Д`)・・ナゼ

庭だけでもおもしろかったので、まずは鯉のエサあげに行ってみて~♪

やーん^^

紫陽花可愛い♪
毎年こんなに近いところなのに、
紫陽花と藤の時期逃すんだよね(汗
いつも早すぎたり遅すぎたり。
毎日行きたいくらいだよ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blueskynightsky.blog63.fc2.com/tb.php/113-0d809b8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。