カナディアンワールド公園 

友達の小学2年生の子供が先日「赤毛のアン」のアニメDVDを見ていました。
赤毛のアンなんて、私が子供の頃のアニメ…やってたのは1979年!
軽く30年前でしたか…/(^◇^;)

さて、赤毛のアンからカナディアンワールドを思い出し、久しぶりに調べてみると、今は公園として無料開放されているんですね(^.^)
今日は天気もよかったので、さっそく行ってみました

a11.jpg

こんなに山の中だった…?という感じの風景に、閉まった門が現れます。
さてどこから入るのかと思ったら、入り口はぐるーっと裏なんですね。

かわいそうな錆びれた機関車が置いてあります。
入ってびっくり、こんなに広いとは?

a12.jpg

まずは中心部へ、広すぎてどこへ行っていいやら…
お客さんが少ないので、雑貨やさんや軽食やさんなどあるのですが少々入りずらいです

端にある雑貨やさんは、他にお客さんがいたのでのぞいてみました。
水に浮かべるかわいいキャンドルがあったので購入。
8月1日のキャンドルアートはすごい人だそうです。

a13.jpg

ガチョウがたくさんいますので、芝生のフンには注意です

a2.jpg

30分おきにかわいい汽車が走ります。小学生以上300円だそうです。


a10.jpg

『ダイアナの家』はカフェになっているのですが、看板のメニューがおいしそうだったのでフラフラと中へ
中心部にあった食べ物やさんも、ラーメンやスパゲティが500円と良心的なお値段でした。

ここもパスタが500円、パンと珈琲のセットでも700円です。
「春やさいのパスタ」に惹かれたのですが、値段も安いしそんなに期待はしていませんでした。

a9.jpg

が!まず出てきて見た目がかわいい。
そしてバジル味はあまり好きではなかったのですが(メニューにバジル味って書いてあったらたのまなかったかも)、このパスタは上品なバジル風味の塩味、アスパラなどの野菜もしゃきしゃきいいお味、パンは外はカリッと中はふんわり、ジャムはこれだけデザートでおかわりしたいくらいおいしかったです

ママさん一人でやっているので、他のお客さんがいると少々時間がかかるかもしれませんが、アン関係の本も置いてありますし、ここの雰囲気でせっかちになってもしょうがないのでのんびり待ちましょう


a4.jpg

『ダイアナの家』の向かいは『アンの家』
『アンの家』って2階建てでこんなに広かったんだ
もっと貧乏なイメージだったんですが、、、それはハイジ(笑)?

a5.jpg


さて、気になっていた塔へやってきました。

a1.jpg

上がることができます。

a6.jpg

東西南北が見られます。
天気がいいので、遠くまで見渡せてとても気持ちよかったです。

a7.jpg


中心部の駐車場から、出口の方へ上がってくるとまたいい景色
池に青空が写ってきれいです

a3.jpg

オルゴール館は、中心部からは見上げる場所にあり、歩いて上るのはあきらめましたが、出口に向かって車ですすむと近くに出ました…が、今日は閉まってました

a8.jpg

『ダイアナの家』カフェのほかのメニューも気になるし、端の方にある建物はまだ入ってないものもあるので、ぜひまた天気のいい日に来たいと思います

カナディアンワールド公園HP

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blueskynightsky.blog63.fc2.com/tb.php/22-038e2bfd