スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩狩峠その後 

さて2日に満開寸前だった塩狩峠にまた来てみました。
着いてすぐ列車到着ー♪得した気分ヽ(^。^)丿
11_20150507215803c29.jpg


桜は、ほぼ終了 。・゚・(ノД`)・゚・。
ほんと桜の時期はあっという間、、、なにより一昨日の夜からの強風!!
昨晩もそして今日も風が強かったので、さらに早く散ってしまったのでしょう。

ほんのり桜色が残ってますが、、、
12_2015050721580417b.jpg

すでに葉っぱの方が大きいです~。
13_20150507215806225.jpg

1枚、また1枚と風にさらわれる花びら。
15_20150507215809d39.jpg

あ、まだ蕾がついてる木も(*^.^*)!!
14_201505072158071be.jpg

この千本桜たちの満開が見たかったなぁ。
16_20150507220448a26.jpg


1輪だけ咲いてたエンレイソウ。
18_20150507220451263.jpg

水仙はあちこちにかわいく咲いてました。
17_2015050722044919e.jpg


今頃桜前線はどこに居るのでしょう、もうきっと追いつけない (((´・ω・`)…
19_20150507220452031.jpg

20_20150507220454102.jpg


―おまけ―
うちの庭ではすでにチューリップが満開です(^.^)
21_201505072210520db.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 富良野・美瑛情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

塩狩峠

Rim様、こんばんわ(^.^)
塩狩峠は残念ながら桜の時期以外はあまりおもしろくないかもしれません。
私も桜時期しか行ってませんが、のんびりした北海道らしい空気はいつでも感じられると思います。
塩狩峠記念館に入ると小説「塩狩峠」を読んでみたくなるのですが、いつもそのままでまだ一度も読んでいません。あの内容が実話を元にしたものだと思うとせつないですね~。

塩狩峠はこの電車や車で約100回位通っていますが、一度も「電車から降りたり」「車で寄ったり」「歩いて観たり」した事が無いですね。
写真見ていたら、
今月士別に帰る予定なので、一度行ってみようかな~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blueskynightsky.blog63.fc2.com/tb.php/392-0a99a0c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。