スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富良野ドライブ2?ニングルテラス他 

さて風のガーデンへ来て、『ニングルテラス』は素通りできません

新富良野プリンスホテルHP

この独特の空間は、ニングルテラスでしか味わえません。
ライトアップされた夜や冬も来てみたいですね
n1.jpg

n2.jpg

「ニングル」は身長15cm程度、アイヌ語で小人さんの意味らしいです。
私も思いましたが「アリエッティ」の話題があちこちで出てました

n3.jpg

n4.jpg

ニングルテラスの中にある、ふくろうの家さんの周りには、石のふくろうが
7匹隠れているそうです|Д`)・・♪

こんな感じで、この2匹はわかりやすい方です。
n5.jpg

結局3人で探して5匹は発見したのですが…残りはあきらめました
n6.jpg

木陰の中にあるニングルテラスで、いくらか涼しくなったような…そうでもないような…

n7.jpg


さて、すでに時間は4時ころだったのですが、第2の目的『グラス・フォレストin富良野』へ
麓郷なので、富良野新プリンスホテルからは少々走ります。

ふらの硝子(グラス・フォレストin富良野)HP

このお店がもうもうもう、、、、なんでも素敵すぎて
時間のたつのも忘れ、外観の写真を撮るのも忘れてきました

すべてガラス製品、小さくてかわいくて安いものから、綺麗で立派なお高いの、
またお手ごろ価格のおしゃれなものなど、目移りしすぎます

いろいろ迷ったあげく、私が買ったのはガラスの氷。
冷凍庫で凍らせて、氷のように使えるそうです

g1.jpg
1つ420円、全色買ってしまいました

グラスにいれた写真も撮ろうと思ったのですが、うちにおしゃれなグラスがない Σ(゚д゚lll)ガーン
サンリオなどのキャラクターものじゃ似合わないですよね?。
おしゃれな使用写真が撮れたら、またupします

旭川10時半出発、戻ってきたのは7時すぎ
道中の車の中も含めて、すべてに満喫した一日でしたーーー

スポンサーサイト

コメント

み~さん、こんばんわ♪

プリンス泊、うらやましぃです。
風のガーデンは何台かワゴン車が往復してますが、行きは「お花の名をすらすら~と説明される」おじさんでした(〃▽〃)キャー♪
呪文のようにお花の名前を言いながら走るおじさん、お元気でしたよ。

例年よりはだいぶ暑い北海道ですが、日が暮れると涼しいですし、お花も風もやっぱり秋を感じます(*^_^*)

しょーたん、こんばんわ♪

ホントふらのガラスは時間のたつのが早かった!!
次回はもっと日の高いうちに行き、とんぼ玉体験もしたいね(^.^)

私は5号館の方にいたお姉さんがかわい優しくタイプでした(←だから氷全色買ったのか(^_^;)?

ニングルテラスもふらの硝子も最高でしたね^^♪

ふらの硝子はヤバイです!はまります^^!
あの瓶やっぱり全種類買うべきだったと後悔してます><
スタッフさんも皆さん良い方ばっかりだったし^^
あの瓶に硝子のお花入れたり出したりしてくれたスタッフさん、
親切丁寧でスバラシや~^^

記念撮影してもらえばよかった!?

またまた ありがとう

素敵な映像の数々...ありがとうございます。
そちらは~秋の気配が感じられるのでしょうね。
東京は暑さが止まりません。。。

そんな中 こちらの映像を見せていただきながら 心は北海道に飛んでいっています♪
CWのあの位置からの映像だ!って...まるで自分でシャッターを押した気分に。 笑
ガチョウ 元気そうで良かった!
ニングルの森の中 涼しそう。。
風のガーデンもまだまだ お花がいっぱいですね。送迎バス運転のおじさん..お変わりないでしょうか?
お花の名をすらすら~と説明されるので 感動しました。
昨秋、プリンス泊でしたので 満喫できましたが それでもまた、何度でも足を運びたい~と今でも思っています。
「行ったつもりの北海道」をありがとうございます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blueskynightsky.blog63.fc2.com/tb.php/55-487c9371

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。