スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一変わっている農園【陽殖園】その1 

昨日、9月16日は朝から快晴
爽やかに旭川を出発し、滝上町『陽殖園』に行ってきました

いや?すごかった!
富田ファーム、風のガーデンや森のガーデンなどの作られた花畑とは違い、自然たっぷりの山の中に武市おじさんが一人でお花を増やしていった陽殖園広さも半端じゃないです
写真もすごい枚数撮ってきました。デジカメ万歳(笑)


入り口のほったて小屋(^◇^;)では、武市おじさん自らお店番。
入園料は500円。水・お茶以外の飲食物、貴重品の入ったバック以外は持ち込み禁止。
そして園内マップと熊よけの鈴付ベルトを渡されます…
いったいどんなとこなの!?と期待半分、不安半分で入ると、、、


お花の壁がお出迎え━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!

01.jpg

02.jpg

03.jpg


2箇所の木のアーチは、マップの大事な目印。

04.jpg

赤い実はいろんな種類ありました。
途中小鳥もいましたが、写真は撮れず

05.jpg

年内の営業は今月とは思えない、まだまだたくさんの種類のお花が咲いてます。

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

初めての人は、まずこの目印通りにすすみましょう
間違いなく迷います

10_20100917230502.jpg

エリカ山
エリカって誰の名前?と思ったら、花の名前なんですね。
しょーたんに教えてもらいました(ノ´∀`*)

11_20100917230501.jpg

前半は迷って、エリカ山の周り行ったりきたりしてました
でもどこに行っても素敵な景色

12_20100917230500.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg


山の中なので、こんな緑の風景もあちこちにあります。
そして枝分かれしていくので、自分のいる場所がわからなくなっていきます。

16.jpg

さてここを行くとどんな景色になるのか…

その2に続きます


童話村たきのうえホームページ【陽殖園】


スポンサーサイト

コメント

かあさん、こんばんわ♪

いらっしゃいませ(^.^)
陽殖園はお天気に左右される場所なので、快晴に行けてホントよかった。

道はだいぶわかった気になってますが、来年まで覚えているかどうか…景色も変わってまた迷ったりして(^_^;)

初めましてうふ♪(* ̄ー ̄)v

今回は、涼しくていいね~~
なんて余裕だなと思っていたのに、なかなか暑かったですね(●ノ∀`)゚o。アヒャャ

おかげで、お花たち綺麗に見れて良かったですね(ノω`*)ノ" ンフフフフッ♪

来年は、マップなしで歩けるようになっちゃうかもね((●≧艸≦)プププッ

エリカ山の満開ぜひ、生で見たいですね~

こんばんわ♪

エリカ山やマキ置き場もマップに載ってるのに、だいぶあとになってから「ああ!これか」って気づくもね(^_^;)
次回はもっとすいすい歩けるはず…?

お疲れ様~♪

最初に地図を見たきり後は空姉さんたちに任せっぱなしで、
きっと一人で入ったら出てこられないと思います^^;

あの木のアーチが大事なマップの目印だとわかったのも今です(゚∀゚)
素晴らしい解説ありがとう!
でも次行っても私は迷うだろう><

それにしても素敵な山だったね♪
次は水筒にお水は確実だね(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blueskynightsky.blog63.fc2.com/tb.php/58-02240a44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。