スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富良野ガーデン 

おとつい金曜日、休みのお友達と連れ立って、富良野へ行ってみました(^.^)
予報は雨/曇だったのですが、曇に少しの晴れ間もあり、寒くなく暑くなく気持ちのよいお天気でした

道路からだったので画像はないですが、富良野は桜満開
今日あたりお花見している方がたくさんいるのではないでしょうか。


まず富田ファームに、ラベンダーは6月中旬以降だそうでまださみしい景色です。
でも観光バスも数台来てました
tomita1.jpg


今日のメインイベント『六花山荘』でランチです
お友達の一人は一度来たことあるので案内してもらえましたが、初めて来るにはすごい場所です。

そして長い橋を渡っていきます。雰囲気はとてもいいのですが、なんというか…
富良野の六花亭もそうですが、こちらも足の悪いお年寄りなどには優しくないつくり
rokka1.jpg

お食事は2,500円、決まったコースをいただきます
お店の中では写真を撮りずらい雰囲気だったので画像はありませんが、まず帆立のおこわ、アスパラのおひたし、フライ、お味噌汁、お漬物が出て、その後ビーフシチュー、シューマイ、デザート+コーヒーと続きます。

味・内容ともに上品な家庭料理です。
しかし和風料理のあと、ほぼ食べ終わってビーフシチュー(このシチューは甘めの濃い味でこれだけ食べるのはくどい)、最後にシューマイとよくわからない組み合わせ
デザートなど選ぶもののときこちらが言ってるのに聞いてなかったり、シューマイの数・デザートの種類など個々に選ぶメニューで毎回間違って置かれたり、置く順番がバラバラだったのが少々気になりました。
ファミレスなど普段の食事では気にしないですが、あの雰囲気、上品さで対応するなら上座下座も気をつけて出した方がいいのでは…と思いました。

roku2.jpg
器も素敵でしたが、最後のティラミスでプラスチックの容器だったのも残念。
今月のお料理だと景観・雰囲気を入れても2,500円は高いかな|Д`)・・
話の種に一度行ってみる価値はあるとは思います。

徒然なる北の散歩道さんで今月のメニュー等詳しく載ってます


その後、風のガーデンへ
まだお花が少ないとのことで、期間中もう一回入れるチケットをもらいました(〃▽〃)
kaze1.jpg

毎年こんなにキレイにしてから、また満開の花畑になるなんてΣヽ(゚Д゚; )ノ
秋の風のガーデン

植えっぱなしで増えているのかと思ってました(*_ _)人ゴメンナサイ
kaze2.jpg

ホテルの敷地内ですが、鹿が出没しチューリップはおいしいから食べちゃうそうです Σ(゚д゚lll)
毒気のある水仙は食べないそうで、たくさんありました
kaze3.jpg



さて最後に森の時計でお茶。私は始めて入りました(^.^)
暖炉のある素敵な店内、歩き回って暑くなったのでアイスティーをいただきました
mori1.jpg

お店の前にいるふくろう。夜になったらしゃべり出しそうです(笑)
mori2.jpg


1ヶ月後にはどこもかしこもお花畑になる富良野、これからの季節楽しみです

スポンサーサイト

コメント

富良野

しょーたん、こんにちは♪
チューリップが食べられることにもびっくり…人間にも美味しいのかな(笑)

北海道はラベンダーに限らず花の季節は短いよね(´・ω・`)ショボーン
そいえば富田ファームのラベンダー娘たちは、まだ紫衣装じゃなかった(^_^;)

春の富良野♪

さっそく行ってきたんだね~^^
ラベンダー6月中旬からか…
初春から秋まで長く咲くように改良できないかしら(笑

チューリップの球根って鹿さんが食べるんだ(゚д゚)!
だからあんまり野良チューリップって見られないのかな?

やっと少し暖かくなってきて、
これからの季節が楽しみだね~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blueskynightsky.blog63.fc2.com/tb.php/85-da31115c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。